×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

冴羽一写真館vol.1

「不死鳥・・・・・・そして伝説へ。」

■不死鳥■

「不死鳥」・・・・・・あるとき誰かが彼のことをこうよんだ。

鍛え上げられた肉体。瞳の奥に秘められた光輝。

彼を見れば納得出来るはず。

彼は常に努力する。人が見てようが見ていまいが関係ない。

自分のために、自分を応援してくれる人たちのために、彼は常に努力する。

怒り・・・悲しみ・・・時には信じていた人間に裏切られ、そして傷つき・・・

だが彼はけしてそれを人に見せようとはしない。

ただ、ひたすらに彼は努力する。自分を信じて・・・・・

■そして伝説へ・・・・・■

あるとき、友人が彼にこう聞いた。

「なぜ、そうまでして体をきたえるのか?」と・・・・・

彼は一言、こう答えた。

「夢のために」

冴羽一は信じる。夢は必ずかなうということを・・・

そして冴羽一はこう考える。努力なしには絶対に夢の実現はありえないと・・・

いじめられっこだった少年時代。

少年が一つの目標に目覚めたとき、そいつは生まれた。

そのときから冴羽一の不死鳥伝説ははじまっていたのだ。

戻る