×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

冴羽一写真館vol.2

「ひとときの休息」

今日も一日が終わった・・・・・

冴羽一にひとときの休息がおとずれる。

しかし、冴羽一のあたまのなかは明日のことでいっぱいだ。

「今はひたすらに心をやすめればいい」

そうおもっても、つい明日のことを考えてしまう。

わるい癖なのかもしれない・・・・・

明日になればまた次の日のこと、

明後日になればまたその次の日のことが・・・

ついつい、いつも考えてしまう。

わるい癖なのかもしれない・・・・・

冴羽一は彼のとてつもなくおおきな夢について、自ら人にかたろうとはしない。

冴羽一がいったい何をなしとげようとしているのか?

一体かれはどこへいこうとしているのか?

その答えは彼の役者としての姿勢をみればなんとなくわかるだろう。

努力

ひたむきさ

やさしさ

自分に対する厳しさ

そして、絶対にあきらめない事・・・・・

冴羽一は夢を追うものの本来のすがたを我々におしえてくれる。

ひとときの休息のあとには、また明日がまっている。

「今はひたすらに心をやすめればいい」

そうおもっても、つい明日のことを考えてしまう。

わるい癖なのかもしれない・・・・・

戻る